Bullet Palette

チャンタの自由帳

s12 記録

f:id:revolver_13:20201201222127j:image
f:id:revolver_13:20201201222130j:image

 

TN しいなひより 最終142位/2057

TN チャンタぽけ 下振れ融解おばけ

 

構築の詳細は下リンク↓

 新生ブラマンダ [最高209× 最終2077 114位] - ブラッキーたわむれ日記 (hatenadiary.jp)

 

・相違点

エースバーンの技構成

フレアドライブ→火炎ボール
ダストシュート→捨て身タックル

 最も打つであろう炎技で自傷ダメージが入るのが痛いため命中90%に甘えた。エースバーン自体耐久もそこそこあるためぎりぎり1発耐えて上から2発で落とせることも多いので外すことには目を瞑った。その代わりに同じ火力の命中安定技として捨て身タックルを採用。終盤のスイープ時に90%を打たなくて済む点、一貫性が高い点、ダイアタックによりダイジェッターのs上昇を否定しウツロイドや他のsが低いポケモンで上をとって処理が効くようにできる点が優秀だった。

 

【感想】

 命中不安多すぎて下振れ激しい時は全ての技を外して負けた。正直もう使いたくない。今の環境で電気、格闘、ノーマル、ゴースト、ドラゴンの一貫を全て切ってないのはやりすぎだと感じた。

 HD毒ナットレイ+HB眠るボーマンダの並びはとても強く感じたので取り巻き色々変えて使うのはよさそう。

 最終日、こっちのロムで下振れ引かなかったのだけは救いだった。シーズン開始から2100目指して潜ってたけどウーラオスフェローチェ、レジエレキ、パッチラゴン、スイクンランクルスその他色々しんどいポケモン多すぎるし命中不安も相まって最終日勝てる気が1ミリもしなかった。よく最後負け越さず2050まで伸ばせたと自分を褒めたい。でも競ってたメンツ全員2100載せてて涙でた。次の機会にまた2100狙いたい。

 

 今までのシーズンの中で最も多く人と関わりながらポケモンができてめちゃくちゃ楽しかった。序盤元気からマミンゴ、イカタコ、りむちよろと競うのがモチベーションの維持に繋がった。ハッサムの方の窓もみんな結果残してたしそっちにも少し関われて嬉しかった。

 ねむねむはブラマンダ初心者の自分に立ち回り教えてくれたり、一緒に構築考えてくれてほんとに感謝しかない。なつかぜ、のなちゃ、もっちーも色違い確保してくれたりレイド貼ってくれていつも助かってる。彼らがいなかったらポケモン出来てない。

 人と構築考えるの楽しいし自分では思いつかないアイデアを与えてくれたりするから勉強になる。1人じゃ頭悪くてなにも思いつかないし負けると虚無になるから通話や枠しながらポケモンできるのはありがたい。

 最近は本当に周りに恵まれてると感じてるからこの環境を大切にしていこうと思う。

 最後に、最終日通話してくれたねむねむ、マミンゴ、イカタコ、りむちよろ、ぽいこ、ありがとう。

 

おわり。

 

s9 記録

 めちゃくちゃ簡単に書きます。ほぼ総括メイン。

 

【結果】

TN しいなひより 最終258位/2008

TN チャンタぽけ 宇宙の彼方

f:id:revolver_13:20200901120959j:image

f:id:revolver_13:20200901121014j:image

 

【構築】

f:id:revolver_13:20200901123008j:image

(9/1 3:00頃から使用、それまではブラパルト)

 

 

f:id:revolver_13:20200901075051p:plainウオノラゴン@拘りスカーフ
性格:意地っ張り 特性:頑丈顎
実数値:165-156(252)-120-x-101(4)-127(252)
エラがみ 逆鱗 けたぐり 守る

AS振り切り

 

f:id:revolver_13:20200802230826p:plainハッサム@オボンのみ
性格:意地っ張り 特性:テクニシャン
実数値:177(252)-167(12)-140(156)-x-111(84)-86(4)
バレットパンチ 蜻蛉返り 馬鹿力 剣の舞

A142珠ミミッキュのDじゃれつく+Dゴーストダイブ耐え
C195アシレーヌのDハイドロカノン耐え
C150ラプラスのD絶対零度+D泡沫のアリア耐え
バレットパンチでH131ミミッキュを皮ダメ込み確定1発

 

f:id:revolver_13:20200901075118p:plainポリゴン2@進化の輝石
性格:穏やか 特性:トレース
実数値:191(244)-x-131(164)-125-140(100)-80
冷凍ビーム 10万ボルト トリックルーム 自己再生

C167珠ドラパルトのD流星群ほぼ2耐え
余りB

 

f:id:revolver_13:20200522142609p:plainカバルドン@アッキのみ
性格:腕白 特性:砂おこし
実数値:215(252)-132-187(252)-x-93(4)-67
地震 ヘビーボンバー 欠伸 怠ける

エースバーンを受ける+詰ませるためHB

 

f:id:revolver_13:20200626024813p:plainエースバーン@命の珠
性格:意地っ張り 特性:リベロ
実数値:155-184(252)-95-x-96(4)-171(252)
火炎ボール 思念の頭突き 跳び膝蹴り 飛び跳ねる

崩しを行うため火力重視の意地AS

 

f:id:revolver_13:20200106002812p:plainトゲキッス@ラムのみ
性格:臆病 特性:天の恵み
実数値:191(244)-x-116(4)-141(4)-136(4)-145(252)
エアスラッシュ マジカルフレイム 朝の日差し 悪巧み

受け攻め両立するためHS

 

 

【今期の総括】
 s9お疲れ様でした。対戦してくださった方はありがとうございました。

 今期はドラパガエンを使おうと思い、前期の塩麹さんの構築をベースに組み始めました。100戦ほど練習しましたが、どうにも残飯ドラパルトとガオガエンが肌に合わず、ガオガエンの枠をブラッキーに変えると勝てるようになる謎の現象に襲われ、途中からやっぱりブラッキーを使おうとねむねむさんと一緒にブラッキー構築を考えて使っていました。トンコツさんの仲間大会では同じ構築を使った3人で1位、4位、8位と全員1ページ目をとるなどそこそこ完成度の高い構築に仕上がったように感じました。

(最終日深夜3時まで使用した構築

S9ブラパルト R2000達成 最高R2030~40 最終449位 - ブラッキーたわむれ日記)

 しかし最終日、2000チャレンジを5回失敗し完全に気持ちが切れかかってました。もう無理だと諦め半分で並行して考えていたハッサム構築で潜り始めると、一時2000位くらいまで落ちたもののなんとか持ち直しシーズン終了直前にレート2000を達成することができました。全く煮詰められてないので記事にしようか迷いましたが8世代でハッサムを使って初の2000ということで記録として記しておきます。

 今期は時間もあり2100を目指していたため、ふがいない結果におわり一緒に構築を考えたり動かし方を教えてくれた方々には申し訳なく思っています。しかし、前期勝ちきれなかったハッサムを使ってレート2000を達成出来たことは素直に嬉しかったです。

 来シーズンからまた環境が変わるため順応できるよう精進していきます。

 

 

 ここまで読んでくださりありがとうございました。

 質問・指摘等あればチャンタ (@chanta_poke) | Twitterまで連絡ください。

 

 

TNの由来

最高に可愛い椎名ひよりちゃん

ようこそ実力至上主義の教室へ」より

f:id:revolver_13:20200901125905p:image

全人類、よう実を読め。

 

 

 

【剣盾s7シングル】ブラパルトエスバ【最終230位/2002】

【始めに】

 こんにちは、チャンタです。
 s7お疲れ様でした。対戦してくださった方はありがとうございます。
 今シーズン使用した構築について紹介します。

 

f:id:revolver_13:20200701125912j:image

 

【構築経緯】

f:id:revolver_13:20200106002644p:plainf:id:revolver_13:20200106002745p:plain
 リベロエースバーンの解禁により構築が崩壊したため、新たにブラッキー+ドラパルトの並びから構築を考えました。
f:id:revolver_13:20200401013220p:plain
 サイクルをするにあたってステルスロックを撒くポケモンは必須であり、その中でもサイクル性能が高くブラッキーと相性の良いナットレイを採用。
f:id:revolver_13:20200321033529p:plain
 ブラッキーナットレイが不利をとるエースバーンに対して強く、威嚇によるサイクル性能も優秀なギャラドスを採用。
f:id:revolver_13:20200626024813p:plain
 ブラッキー、ドラパルトが不利をとるニンフィア、ピクシーなどのフェアリーに対する安定した引き先となり、トゲキッスの悪巧みに対して後出しから勝てるチョッキエースバーンを採用。
f:id:revolver_13:20200106002849p:plain
 ここまでで重いパッチラゴン、スピンロトムドヒドイデ絡みに強く、先展開することでエースバーンとも戦える砂かきドリュウズを採用。


 f:id:revolver_13:20200106002644p:plainf:id:revolver_13:20200106002745p:plainf:id:revolver_13:20200401013220p:plainf:id:revolver_13:20200321033529p:plainf:id:revolver_13:20200626024813p:plainf:id:revolver_13:20200106002849p:plain 
 以上で構築が完成しました。

 

【個体紹介】

f:id:revolver_13:20200106002644p:plainブラッキー@食べ残し
性格:腕白 特性:シンクロ
実数値:202(252)-85-178(252)-x-151(4)-85
イカサマ 欠伸 願い事 守る

 

 相棒枠。状態異常を撒き散らすドラパルトやギャラドスが蔓延していたのでシンクロで採用しました。生きた対戦が多かったので今シーズンはシンクロ一択だったかなと思います。択を多く生むポケモンではありますが択次第で多くの相手を捲れるのが偉すぎました。

 

f:id:revolver_13:20200106002745p:plainドラパルト@オボンの実
性格:臆病 特性:すり抜け
実数値:180(132)-112-126(244)-121(4)-96(4)-195(124)
祟り目 鬼火 電磁波 身代わり

A172ドラパルトのドラゴンアローを86→96のパターン以外耐え
鬼火後A142珠ミミッキュのじゃれつく2回+影うち耐え
鬼火後A114ナットレイのジャイロボールを身代わりが耐える
準速ドラパルト抜き
端数C、D

 対アーマーガア、ナットレイ性能を保ちつつエースバーンにある程度強く出られる鬼火電磁波型で採用しました。電磁波+身代わりで痺れ待ちをし、特殊アタッカーに対しても強引に削りを入れられる点が優秀でした。選出して腐ることがほとんどないため多くの構築に投げていけました。

 

f:id:revolver_13:20200401013220p:plainナットレイ@オッカの実
性格:呑気 特性:鉄の棘
実数値:181(252)-114-179(92)-x-157(164)-22
ジャイロボール はたき落とす 宿り木の種 ステルスロック

A142珠ミミッキュの+2ダイホロウ耐え
余りD

 

 ずっと襷で使っていましたがケアされるようになりヒヒダルマトゲキッスが蜻蛉返りやエアスラッシュから入ってくることが増えたため、オッカの実に変更しました。ギャラドスを初手に投げてからこのポケモンに引く動きが多くあったのと、襷の最大の理由だった鉢巻ヒヒダルマギャラドスの起点にしたりエースバーンで処理がきくためこの変更は正解でした。

 

f:id:revolver_13:20200321033529p:plainギャラドス@ラムの実
性格:意地っ張り 特性:威嚇
実数値:189(148)-171(84)-109(76)-x-121(4)-126(196)
滝登り 飛び跳ねる パワーウィップ 龍の舞

A156ミミッキュのA+1じゃれつく+影うち耐え
S+1で最速エースバーン抜き
余りA、端数D
(火力の目安:HB水ロトムに+1ダイソウゲンで最低乱数切り1発)

 

 エースバーンに明確に強い駒が欲しくて採用しました。HB調整に悩みましたがあまり振りすぎてもアタッカーとしての性能が落ち、使いづらいと感じたのでアッキミミッキュを想定したラインまで落としてAとSを伸ばしました。
 @1の技としてアシレーヌ、水ロトムに素で高い打点が見込めるパワーウィップを採用しました。何故かあまり考慮されなかったのでアシレーヌが対面瞑想してきたり、龍舞に後出ししてきた水ロトムダイマックスを切ってこなかったりと刺さる場面が多かったです。
 持ち物は不意の状態異常技を拒否できるラムの実を採用しました。カバルドン対面の面倒くさい択も拒否できたので使いやすかったです。でも火力がもう少しほしいとも感じたので嘴や雫とかもいいかもしれません。

 

f:id:revolver_13:20200626024813p:plainエースバーン@突撃チョッキ
性格:意地っ張り 特性:リベロ
実数値:155-177(196)-95-x-106(84)-168(228)
アイアンヘッド 飛び跳ねる 跳び膝蹴り 蜻蛉返り

ダイマックス時C189トゲキッスの+2急所ダイジェット耐え、鋼タイプ状態で+2ダイバーン耐え
最速リザードン抜き
余りA
(火力の目安:H4振りダイマックストゲキッスにダイジェット+ダイスチルが106%〜)

 

 ブラッキーを採用する以上、ラム持ちのトゲキッスに対して後出しできる駒が必ず必要になってきます。そこでエースバーンに弱いチョッキラプラスの代わりに採用したのがチョッキエースバーンです。
 ブラッキーの欠伸に後出ししてきたトゲキッスに対しエースバーンを後出しすることでラム以外なら引きorマジカルシャインorトリック、ラムならほとんどの場合悪巧みなので次のターンダイマックスしてダイジェット+ダイスチルで処理が可能です。よってエースバーンの後投げでほぼ全対応できます。
 ダイマックスのタイミングで引かれたとしてもダイナックルを絡めてA上昇させれば、こちらのダイマックスが切れた後トゲキッスを出されダイマックスされる展開になったとしても、チョッキのおかげで鋼タイプ状態でダイバーンを耐えるのでアイアンヘッド2発で倒すことができます。ラプラスと比べダイジェットに後出しすることはできませんが、ダイマックスが切れた状況からでもダイマックストゲキッスに勝てたり、能力上昇のまま後ろまで撃ち抜ける性能はラプラスにはない強みです。
 また、1ターン先にダイマックスを切る展開になり死に出しでトゲキッスが出てきた場合でも、ダイナックルかダイジェットを撃てていれば、前者なら耐久振り(アッキトゲキッスなど)まで考慮してもダイジェット+ダイスチル(ダイウォールされた場合アイアンヘッド)+アイアンヘッド、後者なら鋼タイプ状態で+2ダイバーンを耐えるので弱点保険を考慮する必要もなくダイスチル+ダイスチル(ダイウォールされた場合アイアンヘッド)でそれぞれ撃ち勝つことができます。
 トゲキッス以外にも主な打点がフェアリーと炎であるニンフィア、ピクシーなどには願い事を絡めれば何度も後出しが可能なのでかなりブラッキーと相性がよく使いやすいと感じました。
 蜻蛉返りはサイクルを有利に進められる点と型の誤認をさせられる点で便利でしたが、この枠は一貫性やドヒドイデ+ナットレイの並びを重く見て思念の頭突きを採用するのもありだと思いました。

 

f:id:revolver_13:20200106002849p:plainドリュウズ@命の珠
性格:陽気 特性:砂かき
実数値:185-187(252)-81(4)-x-85-154(252)
地震 アイアンヘッド ロックブラスト 剣の舞

 

 エースバーンに強いということで増加傾向にあったパッチラゴン、スピンロトムドヒドイデ絡みに対し強く、エースバーンにも対面以外で先にダイロックによる砂展開ができれば勝つことができたので想定通りハマってくれました。ギャラドスやエースバーンと一緒に入っているおかげか命の珠をほとんど考慮されなかったので通しやすかったです。HBカバルドンダイマックスエースバーンに対する乱数を考えると意地っ張りにするか悩みましたが、環境に多いトゲキッスギャラドス、ゴリランダー、ロトムとのS関係が曖昧になるのが嫌だったので陽気ASで採用しました。

 

【選出】

 相手に合わせて柔軟に選出できるのが強みなので基本選出は特にありませんが多かった選出パターンは記載しておきます。

f:id:revolver_13:20200401013220p:plainf:id:revolver_13:20200106002644p:plain@1
 この2体である程度サイクルが回せると判断した場合はこれです。
f:id:revolver_13:20200321033529p:plain@2、f:id:revolver_13:20200106002745p:plainf:id:revolver_13:20200321033529p:plain@1
 エースバーン入りには大体これです。ドラパルトを選出する場合は対面的な動きをすることもあります。
f:id:revolver_13:20200321033529p:plainf:id:revolver_13:20200106002644p:plainf:id:revolver_13:20200626024813p:plain
 エースバーンドラパルトトゲキッス@3みたいなのにはこれです。欠伸を絡めてギャラドスかエースバーンを状況に応じて通しにいきます。
f:id:revolver_13:20200321033529p:plainf:id:revolver_13:20200106002849p:plain@1
 エースバーン+パッチラゴン(スピンロトム)みたいな並びにはこれです。うまくドリュウズの有利対面を作って通しにいきます。
f:id:revolver_13:20200626024813p:plain@2
 エースバーンの刺さりが良いときはこれです。エースバーンを止められるのがギャラドスくらいなときは蜻蛉展開からナットレイステルスロックを撒きサイクルを回して通せるようにします。

 

【結果】

TNアレクトール 83戦60勝23敗

最終230位 レート2002

TNチャンタぽけ 4桁の彼方

 

f:id:revolver_13:20200701125941j:image

f:id:revolver_13:20200701125946j:image

 

【雑感】

 今シーズンは序盤に夢特性御三家の解禁、中盤に教え技の解禁と、環境がコロコロ変わって構築を考えるのが大変なシーズンでした。特にブラッキー軸はリベロエースバーンがすでに重く、さらには状態異常環境になったためラム持ちが増加したことでとんでもない逆風となりました。その上かなりのデフレシーズンでしたがなんとかレート2000を達成できてほっとしています。しかし、前日にメインサブ合わせて10連勝とかいう超上振れをみせたのでもう少し上にいけると思っていました。やはり構築に命中不安が多く採用されていることもあり、ほぼ全ての試合で運が絡むので最終日かつてないほどの下振れに見舞われましたが文句は言えないなぁと反省しています。チョッキエースバーンの使用感自体はとてもよかったのでブラッキー軸を考える人は1度触ってみてほしいです。

 来シーズンからは鎧の孤島で解禁されたポケモンたちが使えるようになり、7世代で相棒として一緒に戦ったハッサムが帰ってくるのでそっちの構築をメインで考えていきたいと思っています。ブラッキーの方も並行して考えてはいくので見捨てるわけではないよ^_^

 

【終わりに】

 ここまで読んでいただきありがとうございます。
 質問・指摘などあればこの記事か私のtwitterまでお願いします。

 

チャンタぽけ (@chanta_poke) Twitter

 

 

 

【剣盾s5シングル】氷鋼ブラパルト【最終141位&165位】

【始めに】

 こんにちは、チャンタです。

 今回はs5で使用した構築について紹介します。

f:id:revolver_13:20200501120731j:plain

 

【構築経緯】

 前期の構築で感触の良かったブラッキー、ドラパルト、ナットレイドリュウズの4匹は続投し、残りの2枠を考えていきました。

 この4匹はトゲキッスにスキを見せやすく、トゲキッス入りに選出が縛られ窮屈になっていたため、柔軟な選出が出来るように後出しが安定するチョッキラプラスを採用しました。

 最後の枠は重たいエースバーンや格闘タイプに強く出られるドヒドイデトゲキッスなど試しましたが、そもそもこの辺にサイクルを回すのは常に不利な択を押しつけられるため安定しないと思い、対面選出をした際に最もパワーが出るミミッキュを採用しました。

 

【個体紹介】

f:id:revolver_13:20200106002644p:plainブラッキー@食べ残し
性格:腕白 特性:精神力
実数値:202(252)-85-178(252)-x-150-86(4)
イカサマ 欠伸 願い事 守る

 

f:id:revolver_13:20200106002745p:plainドラパルト@拘り眼鏡
性格:臆病 特性:すり抜け
実数値:163-112-96(4)-152(252)-95-213(252)
流星群 シャドーボール 火炎放射 10万ボルト

 

f:id:revolver_13:20200401013220p:plainナットレイ@気合いの襷
性格:呑気 特性:鉄の棘
実数値:181(252)-114-179(92)-x-157(164)-22
ジャイロボール はたき落とす 宿り木の種 ステルスロック

A142珠ミミッキュ剣舞Dゴーストダイブ耐え
余りD

 

f:id:revolver_13:20200106002849p:plainドリュウズ@命の珠
性格:陽気 特性:砂かき
実数値:186(4)-187(252)-85-x-85-154(252)
地震 アイアンヘッド ロックブラスト 剣の舞

 

f:id:revolver_13:20200501112204p:plainラプラス@突撃チョッキ
性格:控えめ 特性:シェルアーマー
実数値:205-94-100-150(252)-135(156)-93(100)
泡沫のアリア フリーズドライ 氷の礫 絶対零度

下の調整のDを1下げてSに振り準速ドサイドン抜きに

pokesol.com

 

f:id:revolver_13:20200106002717p:plainミミッキュ@アッキのみ
性格:意地っ張り 特性:化けの皮
実数値:151(164)-154(236)-112(92)-x-126(4)-118(12)
じゃれつく ドレインパンチ 影うち 剣の舞

皮ダメ込みC189トゲキッスのDエアスラッシュ耐え
S無振りミミッキュ+2(ミラー意識)
A11n最大(B4振りドラパルトをステルスロック込み剣舞影うちで確定1発)
余りB、端数D

 

 細かい調整と一部の型は違いますが、ポケモンソルジャーのオンライン大会PWTで優勝した澤村さんの構築と同じ部分が多いので、詳しい個体の解説や選出についてはそちらの記事を読んでいただいたほうがわかりやすいと思ったので省略します。上のリンクから飛んでください。

 ここでは澤村さんの構築との違いについて書いていこうと思います。

 

・拘り眼鏡ドラパルトf:id:revolver_13:20200106002745p:plain

 主にエルフーンアイアントナットレイ辺りの動かすと面倒なポケモンたちを迅速に処理したかったため眼鏡アタッカーで採用しました。ダイマックスを切らずに高火力が出せ、「アタッカー2枚+クッション(ブラッキー)」とパワーのある選出を自然にできるのが強力でした。しかしこの型では最終日環境に多くいた「ナットレイカビゴン」の並びを崩すのが困難でした。この並びには澤村さんの鬼火祟り目型が滅法強いので一長一短といった感じでした。最終日深夜2時頃からナットカビサーバーに飛ばされて全然勝てなくなったのでサブでは鬼火祟り目型も使っていました。こちらの調整も記載しておきます。

ドラパルト@オボンのみ
性格:無邪気 特性:すり抜け
実数値:193(236)-142(12)-125(236)-121(4)-85-181(20)
ドラゴンアロー 祟り目 鬼火 身代わり

鬼火後A142珠ミミッキュのじゃれつく2回+影うちをオボン込み耐え
HB特化カビゴンにドラゴンアロー乱数4発(98%)
S最速アイアント+4(ミラー意識)

 

・命の珠砂かきドリュウズf:id:revolver_13:20200106002849p:plain

 主にニンフィア、ピクシー入りのサイクル構築に対する崩しを行うために命の珠で採用しました。この2匹を倒せるのがドリュウズしかいませんが、必ずといっていいほどアーマーガアが混在していてドリュウズを受けようとしてきます。なのでアーマーガアの後投げが間に合わない珠の火力を押しつけて崩しにいきます。型破りのほうが環境に適していましたが砂下の圧倒的な速さと高火力によって相手のダイマックスを誘える点も非常に強力でした。相手の上からBDを上げて行動回数を稼ぎたいこと、ドリュウズミラーが頻繁に発生することから最速1択です。

 

【結果】

TNアレクトール 124戦82勝42敗 

最終141位 レート2076

TNチャンタぽけ 131戦85勝46敗 

最終165位 レート2062

最終日戦績 2ロム合計51戦30勝21敗

f:id:revolver_13:20200501120634j:plain

f:id:revolver_13:20200501120657j:plain

 

【雑感】

 s5お疲れ様でした。対戦していただいた方はありがとうございました。

 結局最後まで切断バグが直らなかったs5ですが、マッチング運に恵まれて今シーズンは一度も切断バグされることはありませんでした。ランクマに対するモチベーションは高くありませんでしたが、これまでに1番良い感触の構築となったのでなんとか結果を残したいという思いで潜っていました。前日に2ロムとも250位付近までいけて、もしかしたら夢の2桁に到達できるかもとうきうきでした。しかしまあそう甘くはなく、みんなうまいし自分の立ち回りはガバいしで2桁達成とはいきませんでした。一度だけチャレンジらしき順位(124位)になったものの初手ダイマにボコられてあっけなく落とされました。それでも最終日51戦ほとんどを100〜500位の間で戦えたことは素直に自分を褒めたいと思います。

 あと一歩で2桁というところまで来られたので、来シーズンからはがっつり狙っていきたいと思います。

 

special thanks

澤村さん、@コさん、クゥリさん、どなさん

参加させていただいた仲間大会の主催者様

 

【終わりに】

 ここまで読んでいただきありがとうございます。
 質問・指摘などあればこの記事か私のtwitterまでお願いします。

 

 

チャンタぽけ (@chanta_poke) Twitter

 

 

 

【剣盾s4シングル】鋼玉ブラパルト【最終300位】

【始めに】

 こんにちは、チャンタです。

 s4お疲れ様でした。今回はs4で使用した構築について紹介します。

f:id:revolver_13:20200401120627j:plain

 

【構築経緯】

 シーズン中盤までは澤村さんの仲間大会の構築とほぼ同じ構築(何匹かの技構成が少し違うくらい)を使っていましたがチョッキドヒドイデを信用出来ずほとんど選出出来ていなかったこと、スカーフトゲキッスが思うようにトリックを決められなかったこと、結局ドリュウズが相手のトゲキッスダイマックス択になっていることで立ち回りが苦しくなっていることに気づき改善案を模索していました。

 澤村さんに相談したところ、「ステルスロック」を絡めることで立ち回りが楽になると教えてもらいドヒドイデナットレイに変更。見た目上炎タイプに弱くなってしまったのでヒートロトムウォッシュロトムに変更。このままだと相手のナットレイを倒せるのがタイプ相性上不利なトゲキッスだけになってしまうためドラパルトを特殊型に変更。その他持ち物の調整を経て今回の並びとなりました。

 

【個体紹介】

f:id:revolver_13:20200106002644p:plainブラッキー@食べ残し
性格:腕白 特性:精神力
実数値:202(252)-85-178(252)-x-150-86(4)
イカサマ 欠伸 願い事 守る

 いつものテンプレブラッキーです。常にワンチャンを掴める最強ポケモンでした。

 

f:id:revolver_13:20200106002745p:plainドラパルト@拘り眼鏡
性格:臆病 特性:すり抜け
実数値:163-112-96(4)-152(252)-95-213(252)
流星群 シャドーボール 火炎放射 10万ボルト

 有利対面でダイマックスを切らず負荷をかけられる眼鏡で採用しました。ブラパルト系統の構築はこれまでドラパルトを物理型で採用していることが多く、物理一点読みで受け出してくるアーマーガアやナットレイをカモにしてeasy winできる対戦もありました。ダイウォールがほしい場面やとんぼ返りがほしい場面が何度かあったため10万ボルトの枠は諸説です。

 

f:id:revolver_13:20200401013220p:plainナットレイ@気合いの襷
性格:呑気 特性:鉄の棘
実数値:181(252)-131(132)-183(124)-x-136-22
ジャイロボール はたき落とす 宿り木の種 ステルスロック

H191-B106トゲキッスをジャイロボールで確定1発(←沼
ミミッキュ剣舞Dゴーストダイブ耐え

 対面トゲキッスに強く(チンパンエアスラはしらん)、サイクル性能の高いステルスロック要員。1回だけジャイロボールを耐えてくるやつと出会い「どんだけ耐久振ってんだよ」と文句を言っていましたがよく考えたらHにほぼ振り切ってるやつはSにそんなに振ってないから威力が下がってることにs4終わって記事書いてる時に気付きました。沼った。逆に言えばそれ以外は落とせたのでAにはそんなに振らなくてもよかったと思いました。振り方はもっといい調整があるはずです。アシレーヌをこのポケモンで見ていたためDにも振りたいしまた来シーズンに考えます。正直オッカのみで採用したかったのですが鉢巻ヒヒダルマが厄介過ぎて泣く泣く襷になりました。

 

f:id:revolver_13:20200106002849p:plainドリュウズ@命の珠
性格:陽気 特性:砂かき
実数値:185-174(148)-94(108)-x-85-154(252)
地震 アイアンヘッド ロックブラスト 剣の舞

通常時A132カバルドン地震87.5%耐え
ダイマックス時A187ドリュウズのD地震耐え
H191-B106トゲキッスをDアイアンヘッドステルスロック込み超高乱1発(93.5%)
H181-B201ナットレイ剣舞D地震で中乱1発(50%)

 弱点保険個体の流用です。命の珠を持たせたら丁度トゲキッスを落とせたのでそのまま使用しました。ステルスロックを絡めれば火力不足に感じることはほとんどありませんでした。ですが、ナットレイを選出出来ずステルスロックを絡められないときは剣舞に後出ししてくる鉄壁アーマーガアを中乱でしか倒せないのでAに振り切った方がいいと思います。この場面は最終日2回あって1回は勝って1回は負けました。

 

f:id:revolver_13:20200401013650p:plainウォッシュロトム@拘りスカーフ
性格:頑張り屋(控えめミント) 特性:浮遊
実数値:157(252)-x-127-159(156)-127-119(100)
ボルトチェンジ ハイドロポンプ 鬼火 トリック

H最大、S最速アイアント抜き、余りC

 アーモンドさんの枠で見て使ってみたいと思った耐久振りスカーフ型を採用しました。なんとなくアイアントの上から攻撃したり鬼火を撒いたりできた方が強いと思ってこの調整になってます。Sが絶妙なラインなので雑に初手に投げてスカーフ判定が出来る点、有利対面で後ろの受けポケモンにトリックを決めて機能停止に出来る点、受けポケモンから食べ残しや木の実を奪いスカーフ以外の大体のロトム系統より速い耐久振り鬼火型として機能させられる点が優秀でした。

 

f:id:revolver_13:20200106002812p:plainトゲキッス@ラムのみ
性格:臆病 特性:天の恵み
実数値:161(4)-x-115-172(252)-135-145(252)
エアスラッシュ マジカルシャイン 大文字 悪巧み

 選出画面での圧力が高く、このポケモンが誘う相手にドリュウズが強いのでとりあえず持ち物だけ変えてそのまま使った枠。最終日は2回しか選出してないし2回とも負けたのでこの構築で最も諸説な枠です。しかし選出誘導は間違いなくしていたので陰で活躍していました。こいつがいなかったら格闘タイプにもっとボコボコにされていたと思います。

 

【基本選出】

 f:id:revolver_13:20200106002644p:plainf:id:revolver_13:20200401013220p:plain+f:id:revolver_13:20200106002745p:plainor f:id:revolver_13:20200106002849p:plain

 ブラッキーナットレイでサイクルを回しドラパルトかドリュウズを通していきます。サイクルが回せない構築にはステルスロック+欠伸で強引にドリュウズの起点を作ります。

f:id:revolver_13:20200401013650p:plainf:id:revolver_13:20200401013220p:plain+f:id:revolver_13:20200106002745p:plainorf:id:revolver_13:20200106002849p:plain

 ロトムのトリックが刺さる構築に選出します。ガオガエンリザードン入りによく投げていました。

 

【結果】

TNチャンタぽけ 165戦104勝61敗 

最終300位 レート2020

TNオルガノン 268戦158勝110敗 

最終326位 レート2013

f:id:revolver_13:20200401120436j:plain

f:id:revolver_13:20200401120543j:plain



 

【雑感】

 とりあえず最終500位以内を目標としていたため目標を達成できて素直に嬉しいです。2ロムあったので500位を達成してからも臆さず高順位帯で対戦できて楽しかったです。最終日に致命的なバグが見つかって不安でしたがなんとか集中を切らさず最後まで走り切れました(途中寝たけど)。例の切断を2回されて伸び悩んだのでs5で早々に修正されることを願うばかりです。真剣に対戦してくれた方は本当にありがとうございました。

 構築についてはこれまで使ってきたものに比べると格段に使いやすく感じました。環境の多くを占めていたドラパミミカビキッス@2に五分以上に戦えたこと、相手のトゲキッスとのダイマックス択が少なくなったことが大きかったと思います。まだ欠陥も多い構築なのでこれからもさらに上の順位を目指して改善案を模索したいです。

 相談に乗ってくれた澤村さん他、参考文献を提供してくれるブラパルト使いの方々には本当に感謝です。これからもよろしくお願いします🙇‍♂️
 

【終わりに】

 ここまで読んでいただきありがとうございます。

 質問・指摘などあればこの記事か私のtwitterまでお願いします。

 

チャンタぽけ (@chanta_poke) Twitter

 

 

【単体考察】耐久振り弱点保険ドラパルト

f:id:revolver_13:20191202125238j:plain

【ステータス】

ドラパルト

タイプ:ドラゴン/ゴースト

種族値:88-120-75-100-75-142(600)

特性:クリアボディorすりぬけorのろわれボディ

 

 これまでの600族に比べると耐久は低いがSは歴代600族で最速。

 AとCも高く覚える技も豊富で物理型、特殊型、両刀型、壁張り、バトンなどなんでもできる。特性も優秀。

 

 

【型】

ドラパルト@弱点保険

性格:意地っ張り

特性:クリアボディorすりぬけ

実数値:195(252)-172(132)-103(60)-108-98(20)-168(44)

技:ドラゴンアロー ゴーストダイブ はがねのつばさ そらをとぶ

 

 

【調整】*「D」はダイマックス技です。

H-B:陽気珠ミミッキュのA2↑かげうち最高乱数切り耐え、特化くちばしギャラドスのDとびはねる最高乱数切り耐え、特化パルシェンのA2↑こおりのつぶて耐え

ダイマックス後、特化パルシェンの素つららばり+こおりのつぶて耐え、陽気オノノクスのDげきりん耐え

H-D:臆病サザンドラあくのはどう耐え、特化眼鏡ロトムシャドーボール耐え、Dシャドーボール乱数25%

ダイマックス後、トゲキッスのDマジカルシャイン耐え、臆病リザードンのDオーバーヒート+サンパワーDりゅうのはどう耐え、くちばしDエアスラッシュ+Dりゅうのはどう耐え、Dりゅうのはどう2耐え

S:最速リザードン抜き

A:あまり

 

 

【解説】

 今作のダイマックスの仕様で弱点保険というアイテムが誰に持たせても活躍する強アイテムとなりました。強いアイテムを強いポケモンに持たせれば強い。シンプルな思考で誰でも行き着くのが8世代最強と呼び声高いドラパルトです。

 すでに流行っているらしいし自分も使っているのですが、耐久ラインがわからなかったので自分でダメージ計算アプリ回して考えてみました。ダイマックス権を切った後でも弱点保険が活きるようになっていると思います。ちゃっかり余りで振ったAが補正無しの極振りと同じ数値で気に入っています。

 このポケモン飛行技覚えるのがずるくて、S上昇しながら弱点保険を発動させ相手のスカーフポケモンもろとも全抜きが可能です。攻め寄りの構築に選出すれば間違いなく活躍します。

 

 

 一部のポケモンへの立ち回りも記載しておきます。

 

vsミミッキュf:id:revolver_13:20200106002717p:plain

Dはがねのつばさ+Dゴーストダイブで勝ち。

双方ダイマックス権を切っていて皮はがれたA2↑ミミッキュと対面した場合はかげうちを耐えてはがねのつばさで勝ち。

vsギャラドスf:id:revolver_13:20200321033529p:plain
Dドラゴンアロー×2+Dそらをとぶで勝ち。

vsドラパルトf:id:revolver_13:20200106002745p:plain
ダイマックスしてDそらをとぶ+Dドラゴンアローで勝ち。

vsサザンドラf:id:revolver_13:20200201045951p:plain
スカーフりゅうせいぐん以外ドラゴンアローで勝ち。ダイマックスを切ればスカーフりゅうせいぐんも耐えて返しのDドラゴンアローで勝ち。

vsトゲキッスf:id:revolver_13:20200106002812p:plain
相手の技選択次第。DマジカルシャインからくるならDそらをとぶ+Dはがねのつばさで勝ち。Dエアスラッシュ+Dマジカルシャインは負け。こいつは強すぎ。

vsパルシェンf:id:revolver_13:20200321034055p:plain
Dそらをとぶ+Dドラゴンアローで勝ち。対面でからをやぶるを積まれない、というか積んできてもDそらをとぶで抜いているため勝てる。先に加速出来ていればDドラゴンアロー×2で勝ち。

vsリザードンf:id:revolver_13:20200321034301p:plain
Dそらをとぶ×2+Dドラゴンアローで無振りなら大体おちる。

 

 

 うん、さすがの対面性能。

 

 

 ダメージ計算した感じ強そうです。特に皮の剥がれた剣舞ミミッキュダイマックス権無いラス1ドラパルトでかげうち撃たれてなにも仕事できずオワオワリって状況がなくなり、尚且つA2↑の状態で場に残るって考えたらそれだけで耐久に振る意味があると思いました。実際何度かこの負け方しましたし。

 私は今ASで使っていて耐久振りは試していないので使う方、すでに使っている方は使用感教えてください。良い感じなら新しく育成しようと思います。

 ↓

追記

 私自身育成して運用してみました。対面性能は格段に上がり、ミミッキュに積まれることへの安心感もあり、この調整は正解でした。Sを落とした弊害はアイアントに対面で勝てなるなることくらいだと思うので裏にはアイアントに強い駒を入れましょう。対面なら「はがねのつばさ」がなくてもミミッキュには勝てるのでこの枠は範囲を広げるため「だいもんじ」を採用してもいいかもと思いました。そうすればアイアントにも勝てるようになります。アーマーガアにも多分勝てます。

 

 是非1度使ってみてください。

 

 

 

7世代総括

 こんにちは、チャンタと申します。いや、7世代の総括なのでりぼるばぁと名乗った方が良いですね。7世代が終わったので(s18?シラナイ。)初心に返るべく簡単にそれ以前も含め振り返っていきます。

 

 従兄弟と兄の影響で物心ついた頃からポケモンにふれ、初代からかれこれ20年近くポケモンファンを続けています。ほとんどの世代を兄と対のパッケージ(兄がルビーなら私がサファイアのように)を買ってプレイしていました。

 レート対戦を最初に始めたのは5世代の頃。トノグドラハッサムやトノルンパハッサムの雨パを使ってダブルバトルをメインでしていました。その頃は特にレートを気にすることなく時々潜って楽しむといった感じでした。もちろんシングルバトルもやっていてその頃から相棒はハッサムでした。珠や鉢巻をもたせて友人のカビゴンを馬鹿力で屠っていた思い出があります。

 6世代ではXYが受験と重なったので買わず、ORASで再開しました。はじめはレート対戦をしていましたが、またしても受験で中断しました。戦績は全く覚えてないです。。

 本格的にガチ対戦を始めたのが、大学に入ってからのSMs3。s2で1位をとったはくしゃくさんのカバリザで潜り始めました。s3は1500前後をうろつき、仕様やポケモンの型を覚えるのが精一杯でした。

 s4でぽけっとふぁんくしょんの存在を知り、使いたいと思っていたハッサム入りの構築で使いやすそうなものを真似し、1700辺りまでいけるようになりました。ここで構築記事の大切さに気づきました。立ち回りやそのポケモンの役割、弱点などいろんな情報があるので読めば読むだけポケモンを理解できました。

 s6辺りでシングル厨という大会でたかきおすさんが使っていたカバハッサムポリZの並びが自分にしっくりきてレートを伸ばし1900を達成できました。

 ここからが伸び悩んで2000を達成できないままs12。s11できよみずさんが最終5位をとった並びを教えてもらい、立ち回りを学んでなんとか2000を達成することができました。その後s13~17は結果が奮わず2度目の2000達成はなりませんでしたが、いろんな人と関わり、いろんなことを学んだ濃い濃い7世代でした。そして、7世代を最後まで一緒に駆け抜けてくれた相棒ハッサム、本当にありがとう。8世代に出てこないの悲しすぎる。。。

 

 

7世代で使用した構築

S3
f:id:revolver_13:20200201060146p:plainf:id:revolver_13:20200201060322p:plainf:id:revolver_13:20200201060341p:plainf:id:revolver_13:20200201060352p:plainf:id:revolver_13:20200201060226p:plainf:id:revolver_13:20200201060331p:plain最高1600弱
S4,5
f:id:revolver_13:20200201060919p:plainf:id:revolver_13:20200201060302p:plainf:id:revolver_13:20200201060510p:plainf:id:revolver_13:20200201060246p:plainf:id:revolver_13:20200201060926p:plainf:id:revolver_13:20200201060210p:plain1700達成
S6~11
f:id:revolver_13:20200201060146p:plainf:id:revolver_13:20200201060510p:plainf:id:revolver_13:20200201060210p:plainf:id:revolver_13:20200201061413p:plainf:id:revolver_13:20200201060226p:plainf:id:revolver_13:20200201060255p:plainorf:id:revolver_13:20200201060202p:plain1900達成
S12
f:id:revolver_13:20200201060146p:plainf:id:revolver_13:20200201060510p:plainf:id:revolver_13:20200201060315p:plainf:id:revolver_13:20200201060246p:plainf:id:revolver_13:20200201061450p:plainf:id:revolver_13:20200201060218p:plain2000達成
S13
f:id:revolver_13:20200201060146p:plainf:id:revolver_13:20200201060510p:plainf:id:revolver_13:20200201060246p:plainf:id:revolver_13:20200201060315p:plainf:id:revolver_13:20200201060302p:plainf:id:revolver_13:20200201060218p:plainorf:id:revolver_13:20200201060202p:plain
S14
 f:id:revolver_13:20200201060315p:plainf:id:revolver_13:20200201060510p:plainf:id:revolver_13:20200201060239p:plainf:id:revolver_13:20200201062257p:plainf:id:revolver_13:20200201060218p:plainf:id:revolver_13:20200201062305p:plain
S15,16
f:id:revolver_13:20200201060146p:plainf:id:revolver_13:20200201060510p:plainf:id:revolver_13:20200201060246p:plainf:id:revolver_13:20200201060315p:plainf:id:revolver_13:20200201060352p:plainf:id:revolver_13:20200201060255p:plainorf:id:revolver_13:20200201060202p:plainorf:id:revolver_13:20200201061504p:plain
S17
f:id:revolver_13:20200201060315p:plainf:id:revolver_13:20200201060510p:plainf:id:revolver_13:20200201060239p:plainf:id:revolver_13:20200201060302p:plainf:id:revolver_13:20200201060218p:plainf:id:revolver_13:20200201060926p:plain

 

 

 8世代ではハッサムが出ないということで、特定のポケモンにとらわれずいろんなポケモンを使っていけたらいいなと思っています。とかいいつつハッサムと同じくらい好きなブラッキーはいるのでブラッキーを相棒にするかもしれません笑

 7世代で仲良くしてくれた方もそうでない方も、8世代でもよろしくお願いします〆